頑張って勉強したかいがあって、志望だった大学に通うことに成功しました。
キャンパス生活が始まって、友達もたくさんできたし楽しい日々を過ごしていました。
勉強の方だってちゃんとやったし、友達たちとの遊びも思いっきり楽しんでいきました。
とても楽しいキャンパスライフを送れて、なんて幸せなんだと思っていました。
ところがある日、親からの連絡がやってきました。
父親の仕事が不安定になってしまったため、学費や仕送りがもしかしたらダメになる可能性があると言われたのです。
これを聞いて頭の中が真っ白になってしまいました。
せっかく頑張って大学に入学できたのに、このまま大学中退しなければいけないのか?と恐怖すら感じてしまいました。
親との話し合いの末、私の方もアルバイトで学費や生活費を出すということで一致しました。
それからはアルバイトの量も増やすようになったのです。
これで何とかなるかと思っていたのですが、ほとんど仕事に追われる日々が続くようになってしまって疲弊するようになりました。
以前のように気軽に友達と遊びに行くことができない、キャンパスで勉強をして後は仕事をするだけの毎日を送りようになってしまいました。
誰かお金くれる人いないかな、そんな妄想を自然と湧き上がってきます。
心身共に疲れ果てている私を見て、仲良くしている友達が心配してくれました。
そして面白い話も聞かされたのです。
「こうなったら、お金くれるパパを探したら?」

「それってエッチして?」
「違うの、エッチしなくてもお金をもらうことできるんだよ」
エッチなしという部分には食いついてしまいました。
まさか自分の体を売りたいとは思っていませんでしたから。
デートだけでお金くれるおじさんがいると聞かされて、今の私に必要じゃないかと思ったのです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
愛人募集の成功者に教わったサイト